お知らせ

content_top

一般様向けブログ

久々に悩んだ! (2018/07/07)

久しぶりの投稿ですいません。
今回は、久しぶりに修理で悩みました。
お預かりしてたマグナ50の修理。

お客様からの依頼は、エンジンの掛かりが悪い、吹け上がりも余り良くない。
キャブレターの詰まりで具合が悪い症状だと思ってました。
キャブレターOHしたら調子良くなったと思ったらアイドリング時に突然止まるけど直ぐに再始動は可能。
走行中は、全く問題無く調子良いです。
アイドリング時突然止まる。特に車体を左右に降ると止まったり、止まらなかったり。
また、ハンドルを左右に切ると止まったり。
キャブレターにガソリンの流れが悪い、油面があってない?
流れが悪ければ加速中にも症状が出るはず!
油面が悪ければアイドリングでも常に調子悪いしなあ~。
点火系統点検
タイミングライトを使って点火状態のチェック!
すると何かの時に一瞬タイミングライトが消えたり、車体を左右に降ると完全にタイミングライトが消える。
ここでハッキリわかったわかったのは、点火しなくなること。
では、何処に問題があるのか?
配線がどこかで短絡してる?
左右に降ると止まるからパルスセンサー、ローターの状態が悪い?
CDI?
とりあえず配線、カプラーの点検したが、問題ないみたい。
ケースカバーを開けてパルスセンサー、ローターの組み付け等の点検したが問題無いみたい。
「う~ん何がダメなの~」
CDIしか疑うが、100%ダメとはいかない。
純正だと10,000円もする(@_@;
何か他に無いか?ヤフオクで探したりしたら市販品で安いのを発見。
キタコのCDIが一番安いので一か八かで取り寄せ。
翌日届いたので交換すると、症状が出なくなり息つきもしなく、何となく以前よりアイドリングが安定している。
結局原因は、CDIでした。チャンチャン!
今までの経験だとCDIは完全にダメになるか、衝撃を与えるとダメになるとかあったのですが、今回のようなことは初めて!
こんなこともあるのですね。良い勉強になりました(^_^;


content_bottom

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

leftnews_bottom

leftnews_bottom

leftnews_bottom

サービス案内

オートバイの販売
新車・中古車、全メーカー取り扱っております。
メンテナンス・修理・車検
急なトラブルにも対応。車検もお任せ下さい。
パーツ取付
ETC、ポータルナビなどの取り付けも承ります。
各種保険取扱い

leftservice_bottom

営業日カレンダー

leftservice_bottom